2009年8月11日 (火)

蓼科湖のひととき

久しぶりに蓼科を訪れました。

でも 天気は晴れていると思ったら あっという間に雨が~~!

とりあえず 蓼科湖のほとりにある お蕎麦屋さん「やまなみ」へ

私はここの おろし蕎麦が大好きなんですね。

Imgp0007

     Imgp0002

Imgp0003

最初はここの特別なおしょう油をおろしにかけて頂き、そのあとつゆとネギを

まぜていただきます。

さて 雨が降っているけど折角なので傘を差しながら お花を撮ってきました。

可憐ですね~~~tulipshine

     Imgp0010

Imgp0043

  

     Imgp0046

蓼科の緑と お花達に すっかり癒されて 少し元気になってきましたhappy01

  

明日からお盆休みです。 趣味のツアコンcoldsweats01で 5月に企画した 友人との

京都旅行に 行って来ます。

| | コメント (6)

2009年4月30日 (木)

女神湖から

Imgp2091

↑は水面を背景にしてみました。

↓の水面はちょっとチェック柄です。

    Imgp20491

Imgp2077

↑は 女神湖もざわめいた瞬間です

Imgp2085

こんなに静かな顔もみせてくれますね。

    夕日に照らされるとまた綺麗でした。

Imgp2080

  Imgp2096

      Imgp21091

女神湖の表情が刻々と変化していきます。

(今日は 女神湖写真 一気だしでした!!!)

しばらく お休みします。

もしかしたら 来月から ブログのお引越しを考えないと・・・

|

2009年4月28日 (火)

余韻

        Imgp21141

Imgp20631

        

| | コメント (14)

2009年4月24日 (金)

女神の目覚め

Imgp2118

     Imgp2126

Imgp2132

    Imgp2138

   Imgp2148

Imgp2171

蓼科 女神湖の早朝です。

女神湖畔にある素敵なホテルが4月にwbc優勝特別企画としてネットのみで販売の

(wbcのパスワードを打つと出る画面上) 特別安い価格の宿泊セットが

あったので 行ってきました。

女神湖はまだまだ 春浅く 桜はまだでしたが 静かな湖畔を散歩すると

気持ちが良かったです。

もっと暗いうちに撮影に出ればよかったのですが、さすがに真っ暗な湖に

一人で出るのはちょっと恐くって ぐずぐずしていたら あっという間に

明るくなってしまいました!!!

| | コメント (0)

2009年2月15日 (日)

風と光の舞

Imgp0147

突然 風が吹いてきて 雪が舞っていきましたsnownotes 

     Imgp0174

こちらは なんか背中合わせになって踊っているようです!

    Imgp0158

静かな山の 舞台でした。

Imgp0133

| | コメント (10)

2009年2月12日 (木)

蓼科山を眺めて

朝の蓼科山です

Imgp0084

朝の光がちょっと見える 方角

    Imgp0069

夕暮れになると 夕日が当たる 蓼科山なのです

Imgp0046

   夕日が沈んでいきました。

     Imgp0044

この眺めが大好きで 蓼科にまた行きたくなりますheart04

| | コメント (10)

2009年2月 6日 (金)

冷装

Imgp9941

      Imgp9946

| | コメント (12)

2009年2月 5日 (木)

冬の坪庭巡り

坪庭は 夏もいいけど 冬もいいですね~~heart04    夏の坪庭はこちらでclover

Imgp0065

スキー客の他に トレッキングしたり、カメラ持ったり、たまに団体の観光客も

来たりしていました♪

       Imgp0114

軽アイゼンも忘れていて、スノーシューもなかったのですが どうにか↓ここまで

登ってきました。

     R00149521

R0014948

お昼になると また空には雲が広がってきたし、

主人も頂上のレストハウスでず~っと待っているし、

私も前日からの疲れも出てきたので 残念ながらここで撮影終了でしたcoldsweats01

Imgp00012_2 

 

| | コメント (8)

2009年2月 4日 (水)

スキーもしたい♪♪

蓼科の爽やかな朝食を取り、 ホテルからスキーを持った家族連れと共に9:30の

ピラタススキー場行きのバスに乗ると青空も出てきて、なんかウキウキしてきますheart04

スキー場が目の前に現れて あ~ 私もスキーがしたいな~って思いつつ

三脚&カメラバッグを担いでピラタス蓼科ロープーウェイnote

私も以前はスキーを持って登ったので 今回のように 写真だけで

滑らないなんて 昔の私なら信じられないですsign02

スキー客で満員のロープーウェイから下を見ると 今まで見れなかった霧氷が

木々の上に少し見られるようになって来ました

     R0014908_2

R0014910_3 

     R0014919

歩いてトレッキングをしている人たちもいました!

R0014912_2

段々頂上に近づいてくると ピラタスで有名な縞枯状態の木々が凍っています

R0014934

約7分で 頂上の駅に到着shinesnow

なんと 駅の建物自体も雪というか 霧氷状態でしたhappy01

      R0014939  

ここまで登ればどこもかしこも 霧氷、樹氷だらけです。

早朝なら 下のスキー場近辺の木々も霧氷だったかもしれません。

スキー場そばにある ペンション(たとえばここ)に泊まっていれば 

早朝撮影できたかな~~! (ロープーウェイは9:00が始発です)

今回は主人の希望での蓼科行きなので 写会のように早朝撮影はなしで

比較的 のんびり撮影でしたdelicious  

| | コメント (10)

2009年2月 2日 (月)

霧氷の朝

   Imgp9986

このところ(12月から)私ばかりが 雪を見に出かけていましたし、

主人が やっぱり冬は雪見の露天風呂に入りたいspasnow と言い出したので

早速 いつもの蓼科行きを決定scissorssnowtrain

いつもは車で行くのだけど 冬はチェーンとかしないといけないし、

年々それが面倒になって 電車で行く事になりました。

仕事を終えてから 金曜日の夜、新宿20:00発のスーパーあずさで出発flair

茅野駅からホテルまでのバスはもうなく、ちょっとタクシー代が掛かりましたが

早朝から撮影できるメリットを考えてそうしましたheart04

おかげで 朝から ピラタス蓼科スキー場へ行って樹氷や霧氷を見ることが出来て

ラッキーでしたhappy01

     

      

| | コメント (8)

より以前の記事一覧