« 光の春 | トップページ | 三日月の朝 »

2009年2月25日 (水)

氷のマジック

王ヶ頭へ行く前に寄った 「扉温泉」側の渓谷で見つけた氷のアート

Imgp03102

     Imgp0279 

     

王ヶ頭ホテルの窓ガラスに付いた 霜華に朝日が当たった時です。

これは 去年の2月に来た時に やはり撮ったのですがもう一度挑戦してみました。

しかし 今年はかなり暖かく 朝日が当たったとたんに見る見る間に

溶けてしまいました。

Imgp0369

よく見ると窓ガラスも汚れていました

さて、この日はかなり暖かく、午前中の早いうちに霧氷も消えてしまったので

早々とホテルへ戻ると 食堂の北側の窓にまだ沢山の霜華が付いていました。

よし~~ また これを撮りましょうと ホテルから 霜華が綺麗に撮れるといわれた

偏光板を借りてきて 一人で撮りだしていると・・・・・・

そこへ カメラを持った男性3人がやはり撮影を終えて戻ってきたと思ったら 

隣で なにやら この霜華を撮る準備を始めました!!

私はなんかこの上手そうな人達に気が引けて 邪魔だわ~~と思いつつ 

中々上手く三脚を立てられないでいたら

「あ~こうして立てるとしっかりしますよ!」と 親切に教えてくれるは

邪魔だった椅子は片付け始めるは、ガラス窓をせっせと雑巾で拭き始めて

汚れは取ってくれるは 仕上げに 私がホテルから借りた偏光板よりも

綺麗で立派な偏光板をあちこちの窓につけてくれるはで それはびっくりでした

私は「凄いですね~~! ご自分達で こんなに偏光板を準備してきたんですか?」と

尋ねると 「いえいえ 富士○ィルムが用意したんです!」と言われて 初めて

この方々はプロの集団なんだ!と気がつきました。

Imgp0475_2

   これは 窓に外から偏光板をガムテープでつけている様子です

プロの写真家さんが 次週 写真ツアーで 生徒さんを連れてくる前の

下見を兼ねた 写真撮影をしているのでした

この プロの指導の元で 霜華を撮ってみました。

この偏光板と カメラにある秘密の物をつけるとまた不思議な世界が広がるんですよ~~

Imgp04851

     Imgp0440

Imgp0476

まぁ 教えてもらってもこの程度ですが

|

« 光の春 | トップページ | 三日月の朝 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

1枚目の所、良かったですね~!私は夢中で
撮ってました(笑)。時間があれば2,3本
フィルムを消化したでしょう~。もう30分
欲しかったです。。。

霜華、撮れて嬉しかったです。私は午前中は
645で、午後はコンデジでしたが、不思議な
色に魅了されました。凄い綺麗だなーと
自画自賛モードでしたが、高田誠三さんの
霜華を見て愕然としました。さすが大御所です!
まるで絵で描いたように完成された写真でした。

でも実際に撮ってみないと分かりませんよね。
初回で色々技も教えてもらったし、窓ガラスを
ふいたり椅子をどかしたり(笑)そうした経験が
いつか傑作をものにさせてもらえるんでしょう
(運がよければ(笑))。

投稿: みぞん | 2009年2月25日 (水) 01:06

一枚目素敵ですね~
扉渓谷。。ここまで行けなくて残念です
氷のマジックは本当に面白かったです
あれっそう言えばみぞんさんの所で何を使ったか
回答見てなかったりf^_^;
私もこれアップしようかなぁ(^o^;)

投稿: miko | 2009年2月25日 (水) 07:50

へ~~え・・・色んなテクニックがあるのですね
まるで万華鏡の様に美しいっ
先日のみぞんさんの秘密がわかりました(・∀・)ニヤニヤ
こういうのを、考えだそた最初の人はすごいですね(写真に限らずですが・・・)
写真の魅力にとり付かれますね(このように、上手く写す事が出来たら。。。ですが)

投稿: ぶりん | 2009年2月25日 (水) 07:54

↑ 考えだそた(×)
 考え出した(○) 

投稿: ぶりん | 2009年2月25日 (水) 07:56

みぞんさんへ>
扉温泉のあの渓谷は楽しい場所でしたね
誰も知らない 秘密の楽しい場所を発見した
子供のような感覚を思い出しました
帰り際に見つけたこの日陰の氷 私も
もう少し時間がほしかったです

霜華はやっぱり経験と研ぎ澄まされた感覚が
必要ですね。
気に入った華の模様を探し出して そこに
板を張ることが最初に必要だし、
窓ガラスも綺麗に何回も拭いたり、時間帯にも
よるでしょうね。
ここに朝日が当たった時の写真もいつかは
挑戦してみたいです。
でも ヨドバシあたりで売っている偏光版を
個人で持っていくとなると 荷物になるでしょうね

投稿: ピンパン | 2009年2月25日 (水) 09:48

MIKOさんへ>
ちょっとあの奥の場所はMIKOさんには
難しそうだったし、私達ばかり行って申し訳なく
思っていました。
今度 渓谷に行く時は長靴が必須アイテムに
なるかもですね。
先生が上州屋で買ったと言うおしゃれな長靴が
気になっています
霜華のマジック すごく勉強になりました。
2人のプロの方のお話も楽しくって
知らず知らずに 引き込まれちゃいましたし・・
ミコさんの撮った霜華もまた見せてくださいね

投稿: ピンパン | 2009年2月25日 (水) 09:54

ぶりんさんへ>
私も実はこの偏光版に関しては全く
知らなかったのです。
12月にミコさんとここの王ヶ頭ホテル主催の
写真教室に参加した時に 同じように
参加されていた人から初めて教えてもらいました
それで 今回は是非やってみたいと ホテルの
偏光版(皆が使っているので傷だらけですが・・)
を借りてきて 撮り始めたけど このほかに
もう一つ 秘密の技があることを今回知りました。
それは・・内緒です
こんど お会いしたときに教えてあげるね

投稿: ピンパン | 2009年2月25日 (水) 10:00

へ~、神秘の世界ですね・・・
最近の家は、殆んどが複層ガラスになって
いるため、北海道でもこんな模様は見る事が
少なくなりました~

ピンパンさん、写真の幅、どんどん広がって
いきますね・・・・・♪
北旅は、胴回りが広がってきました~(涙)

投稿: 北の旅人 | 2009年2月25日 (水) 22:42

北の旅人さんへ>
わ~~い 私も最近ウェスト周りがドンドン
増えています。
背中も肩の辺りが丸くなってきて
全体に広がってきていますよ~~
写真もいろんな事を試してみたりと
面白く遊んでいるみたいですが、
広く浅くで中々 上手く撮れませんね~~
でも カメラを楽しんでいるので これも
いいかな~って思っています
ガラスでも色々あるんですね。 このホテルの
窓ガラスでも 食堂と玄関あたりの窓ガラスは
昔のままのようでした

投稿: ピンパン | 2009年2月26日 (木) 20:28

扉渓谷の氷も綺麗に撮れてますね。
そして ホテルのガラスの霜の芸術 こんな色になるんですね。万華鏡ですね。
これはぜったい来年リベンジしましょう。

投稿: p-eye | 2009年2月27日 (金) 23:26

P-EYEさんへ>
そうそう ここの氷が綺麗だ~って
気がついたのがもう帰る間際で
慌てて マクロに変えて撮ったものです
もうちょっと ゆっくりと狙いたかったよね
ガラスのアートも 私も初めてみてびっくりです。
来年また是非リベンジですね。
それにしても 2月の前半は暖かくて
今頃 寒くて霧氷も一杯ついていそうな天気で
ちょっと今年はおかしいね。
来年は元に戻ってほしいよ

投稿: ピンパン | 2009年2月28日 (土) 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 光の春 | トップページ | 三日月の朝 »