« 霧氷の朝 | トップページ | 冬の坪庭巡り »

2009年2月 4日 (水)

スキーもしたい♪♪

蓼科の爽やかな朝食を取り、 ホテルからスキーを持った家族連れと共に9:30の

ピラタススキー場行きのバスに乗ると青空も出てきて、なんかウキウキしてきます

スキー場が目の前に現れて あ~ 私もスキーがしたいな~って思いつつ

三脚&カメラバッグを担いでピラタス蓼科ロープーウェイ

私も以前はスキーを持って登ったので 今回のように 写真だけで

滑らないなんて 昔の私なら信じられないです

スキー客で満員のロープーウェイから下を見ると 今まで見れなかった霧氷が

木々の上に少し見られるようになって来ました

     R0014908_2

R0014910_3 

     R0014919

歩いてトレッキングをしている人たちもいました!

R0014912_2

段々頂上に近づいてくると ピラタスで有名な縞枯状態の木々が凍っています

R0014934

約7分で 頂上の駅に到着

なんと 駅の建物自体も雪というか 霧氷状態でした

      R0014939  

ここまで登ればどこもかしこも 霧氷、樹氷だらけです。

早朝なら 下のスキー場近辺の木々も霧氷だったかもしれません。

スキー場そばにある ペンション(たとえばここ)に泊まっていれば 

早朝撮影できたかな~~! (ロープーウェイは9:00が始発です)

今回は主人の希望での蓼科行きなので 写会のように早朝撮影はなしで

比較的 のんびり撮影でした  

|

« 霧氷の朝 | トップページ | 冬の坪庭巡り »

蓼科」カテゴリの記事

コメント

わぁあっぁ~~~ ホントにきれいねぇ~~
3枚目が特に素敵です
スキーをグッと我慢して撮った甲斐がありましたね。
この冬、私は全然雪を見ていません
うらやまうらやまです

投稿: ぶりん | 2009年2月 4日 (水) 00:07

わぁ~1面霧氷ですね~!凄い!!
頂上付近は曇り空だったんでしょうか?
これで霧氷に光が当たればキラキラして
見事な景色なんでしょうね。そして朝日や
夕日のオレンジ色なら~。夢は広がります(笑)。

昨日北海道の現像上がりを簡単にチェックして
みました。うーん、厳しい(笑)。始めて30枚に
達しないかも(;^_^A なぜかほとんど真っ暗な
アンダーが多かったです。ガックシ・・・

投稿: みぞん | 2009年2月 4日 (水) 06:53

ほほっ本当に素敵ぃ♪♪♪

私も3枚目が一番好きですね~(^_^)v
全て霧氷も良いけど所々緑が見えていいです♪♪♪

また霧氷が駅にまで着いてるなんてすごい!
スキーをやりたいのを抑えて写真を撮ってる位
今のピンパンさんの写真に対する思いが伝わりますね(^_^)v
私も久々にスキーもやりたいなぁ
でも滑れるかな(笑)

投稿: miko | 2009年2月 4日 (水) 08:10

ぶりんさんへ>
スキー客でギュウギュウ詰めのロープーウェイ!
運よく 窓際角に立つ事が出来たので
胸からコンデジを出してとってみました。
本当にドンドン山に登っていくうちに
霧氷が広がってきて綺麗でしたよ
私はなんか 今年は雪が恋しくてしかたないのです
今見れるうちに見ないと~なんて思ったり
ぶりんさんも どうにか日帰りでも
天気予報見て雪降っているだろう翌日に
いきませんか?
来年 もしかして 雪がなくなってしまうなんてことあるかもしれないと思うほど
今年は雪が少ないです

投稿: ピンパン | 2009年2月 4日 (水) 10:08

みぞんさんへ>
この時 前日の夜に雪が降ったのになぜか気温が高くて
早朝でもホテルの周りの木々には霧氷が
ありませんでした(いつも綺麗なのに・・)
私がスキー場に着いた時は 時々太陽が出てくる
感じで ドンドン溶け始めていました。
でも頂上はさすがに気温が低くて霧氷は凄かったです。
翌日もちょっとだけですが また行ってみたら
なんと スキー場あたりの木々は霧氷はなく
この頂上付近だけが 残っていました。

今回は撮影ツアーというのでないので 二日間とも
午前中の2時間だけ(10:00~12:00くらい)
の撮影だったので 夕景が撮れなくて残念
ホテルから見た蓼科山は 夕焼けに赤く
なっていましたよ

北海道ツアーも厳しかったみたいですね。
私も裏磐梯ツアーの写真たった5枚が中々選べません。
今回は200万画素のjpegにしてタイトルつけて
CDに入れて送るように言われていて それが
また大変です

投稿: ピンパン | 2009年2月 4日 (水) 10:21

MIKOさんへ>
混んでいるロープーウェイから撮る技です
こんな事は上手くなっているんだけどね
雪の露出とか 本当に難しいね
ロープーウェイから降りるとスキー客はどんどん
滑り降りていき 私もカメラと三脚もって滑りながら
撮りたいな~なんて思いました。
だれか一緒ならね。 主人は以前は滑ったけど
ここ何年も膝を痛めてから 滑ってないの
MIKOさんも スキーをされるんですか?
こんど スキーも兼ねた雪山撮影しにいきたいね 

投稿: ピンパン | 2009年2月 4日 (水) 10:26

三枚目のアングル、面白い撮りかたですネ
ゴンドラの中からの撮影ですか?

雪景色、結構、撮影は難しいんですよね!
特に、雪の質感を出すのが・・・いつも失敗
しています、北旅も・・・・。

投稿: 北の旅人 | 2009年2月 4日 (水) 22:01

北の旅人さんへ>
そうで~~す! この写真は全て
ロープーウェイのゴンドラの中から
撮ったんですよ
動き出して 登っていくうちに景色が
美しくなり、 コートの下に忍ばせてあって
すぐ出せるようにしてあったコンデジで
パチパチです
でも 雪の白い雰囲気を出すのって本当に
難しいですね。
北旅さんの 雪の撮り方 いつか
講義よろしくおねがいしま~す

投稿: ピンパン | 2009年2月 4日 (水) 22:55

スキーやりたいですne
ピラタスは夏に2回ほど使いました。
1回目は横岳まで、2回目は縞枯山荘まで行きました。
そのとき、今度はスキーに使いたいと思ったことがあります。

カメラと三脚を持って登って、下りはスキーというのもいいですne(体力が残っていれば)

投稿: kowa | 2009年2月 4日 (水) 23:52

KOWAさんへ>
スキーしながら カメラもいいですよね。
ロープーウェイは朝9:00~PM4:00までなので
夕景を撮るには やっぱり スキーを持って
入って 帰りは滑りながら帰るのがベストみたい
でも体力が!! 私も4年くらい滑ってないです!

投稿: ピンパン | 2009年2月 5日 (木) 11:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 霧氷の朝 | トップページ | 冬の坪庭巡り »