« 春の微笑み | トップページ | ほんわかと »

2008年3月18日 (火)

咲き誇って

Dsc_4438_2

Dsc_4480

Dsc_45961   

 

Dsc_4577 

|

« 春の微笑み | トップページ | ほんわかと »

」カテゴリの記事

コメント

うわー綺麗ですね!背景の処理もバッチリじゃないですか。やはり花にはボケがよく似合いますね。梅はどうしてもアップになりがちなんで、背景の色が変わると面白いですよね。私は3枚目の黄色っぽい背景も春めいた感じがしてスキです。

投稿: みぞん | 2008年3月18日 (火) 06:55

背景のぼかし方が、とっても素敵ですね
4枚目の、背景が素敵ですね
枝も、ごちゃごちゃしてなくて・・・さすが!ピンパンさん!

投稿: ぶりん | 2008年3月18日 (火) 08:28

 「梅一輪、一厘ほどの暖かさ」・・・・
 どなたかの句ですが、そんな雰囲気が伝わって
 きますね・・・・・♪

投稿: 北の旅人 | 2008年3月18日 (火) 09:11

みぞんさんへ>
枝の重なりに気をつけながら撮って見ました。
天気もよかったのが 光のあたり具合を見れて
良かったですね。
難しかった梅の花 みぞんさんに うぁ~綺麗と
言っていただけて とても嬉しいです
黄色のバックは 何だったっけな~?
今はちょっと思い出せないんですけどね!

投稿: ピンパン | 2008年3月18日 (火) 10:00

ぶりんさんへ>
今回は背景のことばかりを気にして撮って
きました。
だから 梅の花が綺麗でも バックが暗くなると
やめたり、 バックが青空で綺麗と思っても
梅が枯れかけていたりで ず~っと
梅林の中をキョロキョロしたよ~~
自分でも背景の色で雰囲気がこんなに違いがでるなんて
思いがけない発見でした

投稿: ピンパン | 2008年3月18日 (火) 10:04

北の旅人さんへ>
こちらは 寒い北風から突然初夏みたいになったり
気温の変化が激しいです。
でも 自然のお花達は ドンドン芽吹いて可愛さ
充分ですね。
「梅一輪、一厘ほどの暖かさ」 日本語って
ほんと素敵な響きがありますね

投稿: ピンパン | 2008年3月18日 (火) 10:07

満開の梅が見事ですね~
梅ののびのびした可愛らしさが溢れて背景の色も綺麗ね
やはり花を撮る時は「光」がとても大事だと納得します

投稿: vanigon | 2008年3月18日 (火) 22:53

vanigonさんへ>
やっぱりお花は晴れているか 反対に雨の時が
撮りやすいかもですね。
曇っているのが一番難しいかもです。
最近は背景が結構大切なんだな~と
まぁ 写真の基本なのでしょうけど
今頃やっと 分かってきたりして
いろいろと工夫して撮るのもまた楽しいよ~~

投稿: ピンパン | 2008年3月19日 (水) 11:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春の微笑み | トップページ | ほんわかと »