« 憧れの2034へー思案の暁 | トップページ | 憧れの2034へー山で遊ぶ »

2008年3月10日 (月)

憧れの2034へー光アート

朝日が昇ったので 外の撮影を終えて ホテルの玄関に戻ると

すぐ横にある靴箱の上の窓ガラスを撮影している人 発見

あ~~そうだ  ホテルの人が窓ガラスの氷アートを見ると綺麗と

昨夜説明していたんだった!と 思い出して 急ぎマクロレンズに取り替えて

撮ってみました。 

本当は朝日が当たった瞬間が一番綺麗だそうなので 私みたいに外で

朝日を撮ってからではもう 遅いのだとか・・・ でも なんとか撮ってみましたが

Dsc_3730

Dsc_3731

Dsc_3736   

|

« 憧れの2034へー思案の暁 | トップページ | 憧れの2034へー山で遊ぶ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

窓ガラスって言われなければ、全然わかりませんね。
こんなに綺麗に凍るのですか・・・
この色は、光が反射してこうなるの?
すごい芸術
いっぱい楽しんできましたね

投稿: ぶりん | 2008年3月10日 (月) 08:39

朝陽が当たって虹になってるの?綺麗~~
不思議ですね~~
まるで砂絵のようです
色々なモノがカメラを触ってると見れますね。
私も今日は窓でした!(笑)

投稿: vanigon | 2008年3月10日 (月) 15:49

ぶりんさんへ>
ホテルの人が 朝窓を撮影されると面白いですよ
と紹介していたので 早速試し撮りでしたが
綺麗でしょう~~!
窓に凍りついた雪とか霜と朝日の芸術ですね。
本当は疲れて早くお部屋に帰りたかったけど
ついつい 頑張ってしまったよ

投稿: ピンパン | 2008年3月10日 (月) 20:25

vanigonさんへ>
うんうん カメラを持ってないと気がつかない
世界だよね
こんなに 光でキラキラして まるで万華鏡みたいでしたよ。
今日は 窓一緒~~~

投稿: ピンパン | 2008年3月10日 (月) 20:27

こちらでも、昔は窓ガラスがこのように
なりましたが、最近の住宅は複層ガラスが
多いため、このように綺麗な結晶を見るのは
久し振りです。
ブログ、一週間やすみました・・・・
またボチボチと顔をだしますね。

投稿: 北の旅人 | 2008年3月10日 (月) 21:45

北の旅人さんへ>
ここのホテルは立派でいながら昔のバスや
雪上車など 大事に使っていて窓ガラスも
きっと新しくしないで カメラの人の為に
取ってあるのかも知れませんね。

ブログ拝見いたしました
大変残念で 言葉では慰めようも見つかりませんが
次の目標に向かって元気を出してくださいね

投稿: ピンパン | 2008年3月10日 (月) 22:12

おっ高田誠三さんばりじゃないですか!綺麗!!さすがに朝日が昇りきってからでは、赤や青い光はなくなってしまうんですね。でも蒔絵みたいで綺麗ですよ。

投稿: みぞん | 2008年3月10日 (月) 22:33

そういえば教室の面々のブログを見てみましたが、ブログを見ると普段とはまた違う面も見え、なかなか面白いですね。私の永遠のライバルも色々と撮影を重ねてるみたいですね~。あーそんな先に行かないで少し止まって~といいたいです(笑)。皆さんのがんばりは励みになります。

投稿: みぞん | 2008年3月10日 (月) 22:40

みぞんさんへ>
ありがとうございます<おっ高田誠三さんばりじゃないですか
実は風景写真に載っているときは全然気にもせず
その前の記事の 熊野神社とか(去年行ったので!)
米先生の写真ばかり見ていて 後から
おお! 朝日が当たってその時間や場所で
こんなに美しいんだと知りました。
やはり この窓を最初に撮りたいと思った
高田誠三さんのプロの目は凄いですね
ちょっとまねっこが出来てうれしいです

みぞんさんの永遠のライバルって誰かな~~!
教室の皆さん とてもお上手でそれに熱心で
私もとても刺激を受けてしまいます

投稿: ピンパン | 2008年3月11日 (火) 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 憧れの2034へー思案の暁 | トップページ | 憧れの2034へー山で遊ぶ »