« 角館雪紀行ー⑦凍える実 | トップページ | 角館雪紀行ー⑨駅前 »

2008年2月14日 (木)

角館雪紀行ー⑧街角

      Dsc_2424

              Dsc_2448

   Dsc_2427

しっかりと 雪囲いをしていますね。

Dsc_2905

トラックでも どんどん雪を川に運んでいました。

         Dsc_2915

   Dsc_2930

雪下ろしなど 雪国の生活は大変だな~と思います。 観光客はお気楽ですが・・

  Dsc_3053

|

« 角館雪紀行ー⑦凍える実 | トップページ | 角館雪紀行ー⑨駅前 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

冬の地域はほんと雪かきが大変ですよね。裏磐梯も上高地もペンションのオーナーは雪が降っても雪かき優先なんで、なかなかその日は撮影に行けないと言ってました。ほんと大変な作業ですね。しかし角館はどこも黒塀なんでしょうか?

投稿: みぞん | 2008年2月14日 (木) 06:46

海外もそんなには行った事がないですが
私は最近日本のこのような、まだ知らない土地に行きたいと
思うようになりました。
まず日本!と思います。
角館に行ってみたくなりましたよ!
2枚目の赤い消火栓に雪が際立って真っ白に見えるのが
印象的ですね~~♪
どんな色も新鮮に見えます☆

投稿: vanigon | 2008年2月14日 (木) 09:13

1枚目は映画に出てきそうな、シーンですね
懐かしい感じがします。
これだけの雪だと、毎日生活する人達は大変でしょうね。
私たちは、羨ましいって思いますが・・・

vaniさんへ、>日本のこのような、まだ知らない土地に行きたいと
まったく同じ考えです
知らないところはいっぱいありますよね。
季節が違えば、同じ場所でも趣が違うでしょうし・・・

投稿: ぶりん | 2008年2月14日 (木) 12:48

いえいえ、この程度の雪でしたらまだまだ
序の口ですよ~、昨夜から北海道の夕張市周辺には一晩で64cmの積雪があったそうですよ。
・・・で今週末に出かける予定の帯広行きは
マイカーはやめてJRに変更しました。
(義父の法事なんです)・・・。

投稿: 北の旅人 | 2008年2月14日 (木) 18:21

みぞんさんへ>
やはり生活をされている地元の人にとっては
雪を片付けるのが第一なんですよね。
でも 雪のおかげでお客さんも来てくれるしね。
黒塀 あちこちで見かけたんだけどこの黒の色が
ほんとマッチしていました♪
桜にもぴったりよ

投稿: ピンパン | 2008年2月14日 (木) 19:18

vanigonさんへ>
日本国内旅行って ほんといいよね。
言葉が通じるのがいい
また 懐かしさを感じる場所も多いし、
食べ物も何を食べても美味しいわ
これからも 元気でいるうちに どんどん
旅行して 日本の良さを知りたいと思っているの
桜の時期も見たいけどすごい人だろうから
紅葉を狙ってまた東北に行きたく
なってきてます
赤って 雪にあうよね。 あのポストも
良かったもの

投稿: ピンパン | 2008年2月14日 (木) 19:22

ぶりんさんへ>
絵文字 もう完璧に使えるようになったね
このお店 何気に可愛くって気になって
撮りました。
雪国らしい入り口?それとも ガラスのドアの
ような窓斜めになっていて
よく考えられているね。
日本は本当に季節感があり 自然もありで
いいところはいっぱいあるね

投稿: ピンパン | 2008年2月14日 (木) 19:25

北の旅人さんへ>
夕張市の大雪のニュースみましたよ~~!
一日に3回も雪を捨てないともう場所がないと
嘆いている人や 信号に雪がついて
道路で 立ち往生している車車車
ほんと 地吹雪がすごそうでした。
やっぱり こういう猛烈低気圧が来ている
時は電車が いいかもですね。
もう 風邪の調子は大丈夫なのかな?
帯広まで 気をつけて行って下さいね。
我が家も日曜は 義父の法事なんです。
主人が長男で 結局一番準備で忙しいのは
長男の嫁なんですね。 一応13回忌だから
身内だけなんですが やっぱり気を張ります。

投稿: ピンパン | 2008年2月14日 (木) 19:31

>日本国内旅行って ほんといいよね
ほんとそう思います!東北の森の中を歩いていると、その時間そこにいられるだけで幸せでした。日の出を迎えた森はまるで起きだして呼吸をしてるようでした(その時間帯に撮ったのが写真展の写真ですが。。。その感じは出てません(^^;;;)。ぜひ出かけてみてください!

やっと投稿も出すことができて、GOTO北海道です~!流氷がどうなるかドキドキしますが、3日間フルに楽しんできます~!

投稿: みぞん | 2008年2月14日 (木) 21:33

こんばんは、悠斗です。
僕の小さい頃は大人たちに混じって連日
雪かきしてた記憶があるのですが近年は
ホント少なくなりました。秋田でもこの量
ですもんね。。。ラクにはなりましたが
ちょっと寂しいような気も・・・(^^ゞ

投稿: 悠斗 | 2008年2月15日 (金) 02:57

みぞんさんへ>
北海道 フルに楽しんできてくださいね。
寒さも吹き飛ばすような素晴らしい自然に
浸って いいな~~~♪♪
写真 楽しみにしています☆☆

投稿: ピンパン | 2008年2月15日 (金) 09:57

悠斗さんへ>
そうですよね。 昔なら豪雪地帯といえば
屋根までの雪でしたものね。
最近は道路の脇に 温水を流して その溝に
雪を入れて溶かしているようです。
悠斗さんも雪かきしていたんですね

投稿: ピンパン | 2008年2月15日 (金) 09:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 角館雪紀行ー⑦凍える実 | トップページ | 角館雪紀行ー⑨駅前 »